悪徳な競馬予想サイトを告発する

悪徳な競馬予想サイトを告発!競馬予想サイトで合計300万円以上騙されてきた経験を無駄にはしません。詐欺の手口や悪徳といわれる競馬予想サイトの全貌を公開します。

MENU

競馬予想サイトの有料情報を利用する時の5つの注意点を紹介!

f:id:keibasitekun:20200319114428j:plain

 

競馬の予想は簡単なものではない。
馬券には控除率と呼ばれるものがあり。JRAの運営費や騎手の賞金、競走馬の賞金などを馬券でまかなっている。
馬券によって控除率は異なるが、20~30%も差し引かれている為、平均的に的中している人でもマイナス収支になってしまうのだ。
つまり、競馬でプラスにする為には、平均以上の予想が必要となる。
だが、その平均以上が難しく、調子が良い時には月間でプラス収支にはなっても、年間で見るとマイナスになることも多い。
そこで、利用したくなるのが競馬予想サイトの有料情報だ。
競馬に詳しい人の予想や詳しいデータ情報などをお金を払って仕入れることで、的中率や回収率のアップを目指したいと考える人は少なくない。
しかし、競馬予想サイトの情報は決して安くはない。さらに、悪徳サイトも多い。その為、利用する時にはいくつかのポイントに気を付ける必要があるのだ。
この記事では競馬予想サイトの有料情報を購入する時の注意点について詳しく紹介していきたいと思う。
現在、すでに情報を購入している人や、利用を検討しているような人は是非参考にしてみて欲しい。

 


競馬予想サイトの有料情報ってどんなもの?

 

f:id:keibasitekun:20200319114423j:plain

 

競馬予想サイトの有料情報を利用したことが無い人は、実際にどのような情報を入手出来るのか分からないという人も多いと思う。
まずは、有料情報の種類や料金、入手方法など有料情報について詳しく解説していこう。


有料情報の種類


競馬予想サイトの有料情報は大きく分けると2種類に分類することが出来る。
まず一つ目は、予想の買い目をそのまま知るという方法だ。基本的に有料情報を購入した後に該当レースの買い目だけが送られて来る。
このパターンを採用しているサイトは非常に多いが、実は悪徳サイトの可能性が格段にアップする方法でもある。
買い目だけを送るなんて競馬に詳しくなくても出来ることだ。根拠や情報の出処、どうしてどのようになったのかを知れないのであればあまり意味はないだろう。
二つ目は、競走馬やレースなどの情報を細かく教えてくれるという方法だ。基本的には、最終的に自分で予想をする必要があるが、悪徳サイトの可能性が下がる。
この方法だと”詐欺”という事はないだろう。買い目は自分で決める必要はあるものの、情報は価値が高いものが多い。さらに値段も安い可能性もある。
しかし、残念ながらこのパターンを採用しているサイトは非常に少ないのだ。それだけ悪徳サイトが多いという事だろう。


有料情報の値段


次は有料情報の値段についてだ。
多くの競馬予想サイトでは、複数のプランが用意されている。
安いものであれば1万円前後だが、高いものだと10万円を超えることもある。
安い情報だと馬券の種類が馬単だったり三連複だったり配当が低くなるケースにあり、高い情報だと三連単で大きな払い戻しに期待できるという仕組みだ。
悪徳サイトでは、安い情報で外れても当たっても、上のグレードのプランを勧めてくることが多い。
もし外れた時には「実はもっと高い情報を購入した人は当たっています」とか、的中した時には「もっと高い情報ならさらに高配当に期待できます」とか言ってくる。
しかし、よく考えて欲しいのだが、果たして安い情報で当たらなかったのに高い情報で当たるのだろうか?安い情報が当たったからと言って次も当たる保証はどこにもない。
勧められた時には、本当に買うべきかどうかを慎重に判断する必要があるだろう。


有料情報の入手方法


競馬予想サイトでは、情報の入手方法は大きく分けると2種類ある。
一つ目は登録したアドレスに直接情報が送られて来る方法だ。
無料情報も同じなのだが、このパターンが主流になっているだろう。つまり、情報を入手する為には、会員登録が必須になっている。
二つ目はサイトの会員専用ページにアクセスをして情報を入手するという方法だ。
このパターンを使っているサイトは少ない傾向にある。サイトの運営も手間が増えるので、避けているのだろう。


競馬予想サイトの有料情報を利用する時の注意点

 

f:id:keibasitekun:20200319114426j:plain

 

無数に存在している競馬予想サイトだが、その実態は悪徳会社が運営していることがほとんどだ。
予想の精度も低ければ、高額な料金を請求して来る可能性も高い。お金を払ったのに何の情報も送られて来ないとか、電話で恐喝されるといったトラブルも多く報告されている。
また、基本的に悪質なサイトを利用してしまうと、どんどん購入させようと営業のメールや電話が執拗にある。
スルーしていてもしつこい電話勧誘に耐えられなくなって出てしまい、口車に乗せられて大金を入金してしまう事もある。
以下では、競馬予想サイトの有料情報を利用する時の注意点について詳しく紹介していこう。


あくまで予想だという事を忘れてはいけない


競馬予想サイトの有料情報はあくまでも予想に過ぎない。
サイト運営側の営業を聞いていると自然と絶対に勝てるような雰囲気になってくるが、予想なのでもちろん外れる時も絶対にある。
むしろ、どれだけ精度が高い予想家でも的中率は50%になっていれば良い方なのだ。
いや、それ以下の場合がほとんどだろう。
しかし、例え30%の的中率だったとしても、投資分以上の払い戻しを狙う。これが競馬で勝つ方法だと思っている。
話が逸れてしまったが、競馬に絶対はない。予想を購入しているので、馬券を買う時にも慎重になるべきだろう。絶対に勝てるとか必ず稼げるという文言を使って購入を誘って来るサイトもあるが、十中八九悪徳サイトだ。
また、優良サイトだったとしても1回のレースで結果を求めてはいけない。どれだけ凄い予想家でも1レースで絶対に回収率100%にしろと言われても、簡単なことではない。
その為、もし利用を検討しているのであれば、長い目で見てサイトを利用する必要がある。
しかし、その為には多くの軍資金が必要になることも忘れてはいけないだろう。


いきなり高額な情報を購入するのは危険


ネット上に存在している競馬予想サイトの多くは、詐欺で利用者を騙している悪質なサイトがほとんだ。
その為、信憑性が無いのにいきなり高額な情報を購入するのは危険すぎる行為である。
まずは、無料情報を試してみて、さらに利用したいと思えば料金が一番下のプランから徐々に始めていくのが好ましい方法となるだろう。
しかし、上記でも説明したが悪質サイトの多くは、安いプランを利用している会員に確実に上のグレードが高いプランを勧めてくるはずだ。
甘い勧誘に騙されて高額が金額を入金してしまったという人も少なくはない。
何故、安いプランが用意されているのか。それは、安いプランで利用者を増やし、高額な情報を売る為のプロセスでしかないのだ。
自分の中で、有料情報にはいくらまでしか使わないと決めておく必要もあるだろう。限界を超えて購入して、もし外れてしまった時には大きな負債だけが残るという事を決して忘れてはいけないぞ。


回収率を意識して利用する


有料情報を購入するという事は、レースが始まる前からすでにマイナス収支でスタートしているという事になる。
例えば10万円の情報を購入したのであれば、10万円以上のプラスにしないとマイナスになってしまう。
その為、リスクはかなり大きくなってしまうのだ。10万円で入手した情報を使って、10万円以上のプラスにするということは簡単なことではない。
固い決着になりそうなレースであれば、1点に多くの金額をかける必要があるし、その分さらにプラスして回収しなければいけない。
つまり、情報料金+馬券を購入する金額を考えると15万円近い軍資金が必要になるのだ。外れるかもしれないリスクと、大金を使うリスクを背負ってまで購入しなければいけない情報なのかどうかの判断はしっかりと下すことが求められるのだ。
荒れるレースも多いが、三連単とは言え1000倍、2000倍を超えるような決着になるレースはそこまで多くはない。高額な有料情報を購入することは得策とは言えないのだ。


後払い制度は利用するべきではない


有料情報の中には、的中すれば後払いでも良いよ!と言う時がある。
しかし、この仕組みを利用することは非常に危険とも言える。
予め情報料金が知らされていなかったりして、後から高額な料金を請求されることも多くある。
的中して手元に金額があるだけに、払ってしまう人も多いのだ。
また、この後払いを利用しているサイトの多くは悪質サイトの可能性が非常に高い。
もし、後払いを勧めてきた時には、きっぱりと断って二度とそのサイトを利用するべきではないと断言できる。
当たった後に払えば良いなんて、なんて良心的なサイトなんだ!と勘違いしていしまう人も多いが、蓋を開けてみれば余計に費用がかかってしまう事も少なくないのだ。


外れた時には保証します!にはカラクリがある


競馬予想サイトの中には、外れた時にはその分の金額の保証を行います!と謳っているサイトも少なくない。
利用者としてはお金が返って来るなら安心して利用出来ると思うだろう。
しかし、よくサイトを見てみると”お金”で保証されるなんてどこにも記載されていないことが多い。
では何で保証されるのか。それはサイト内で有料情報を購入する時に使えるポイントだ。
もし外れた時には、購入した金額相当のポイントで変換されるので、また次に有料情報を購入出来るという訳だ。
しかし、保証という言葉で利用者を騙し、しかも馬券が外れているようなサイトをもう一度使う価値は非常に低い。
サイト内で使えるポイントなど全く意味がないのだ。この方法ならきっといつかは当たるだろう。しかし、その時にはすでに大きなマイナスになっていることが多い。
ポイントを利用しているサイトが、保証という言葉を使っている時には注意が必要になるだろう。

安心!おすすめ有料予想サイト「あしたの万馬券

f:id:keibasitekun:20210414113026j:plain

 

競馬予想会社「あしたの万馬券」(明日の万馬券)の検証をしていきます。 あしたの万馬券ドメインは「2019年06月25日」に取得されているので、比較的新しい競馬予想会社のようです。 サイトデザインもポップで親しみやすい。 こういう愛嬌のあるサイトは個人的に好きですね。

あしたの万馬券の特徴

「あしたの万馬券」がどいうサイトか特徴を紹介します!

  • データ予想&未公開情報による最強の買い目
  • 軍資金1レースわずか5,000円
  • 毎週末に厳選無料予想がもらえる
  • 登録するだけで15,000円割引が確約
  • 毎週更新の「オススメ馬」&「ヤメとけ馬」コラム

この5つが「あしたの万馬券」の主な特徴と言えます。

あしたの万馬券の強みポイント

f:id:keibasitekun:20210414115619j:plain


「あしたの万馬券」には3つの強みがあります!

  • 【あしたの万馬券専属馬券師が最強の買い目を提供】
  • 【1レース辺りの軍資金がわずか5,000円!】
  • 【お客様一人一人に合わせたマンツーマンのサポート体制を完備!】

これら「強み」があるからこそ、自信を持った、予想がユーザーに提供できるのです! 実際にユーザーからの口コミでも高い評価を受けています!!

f:id:keibasitekun:20210414120221j:plain


「あしたの万馬券」が気になった!使ってみたいと思った方は更に詳しく知れるコチラ→徹底リサーチをご覧ください!


まとめ


今回の記事では、競馬予想サイトの有料情報を利用する時の注意点や、有料情報の基礎知識について紹介させてもらった。
一つ言えることは、なるべくなら有料情報は利用しないことだ。悪徳サイトの可能性があるというリスクを背負いながら高額な情報を購入することは、決して正しいことではないと思う。
月額会員になって、多くのデータを集めることが出来るようなサイトなら利用する価値はあるだろうが、買い目だけが送られてくるような情報は価値はそこまで高いとは言えないだろう。

 

本当に価値ある有料情報を提供している競馬予想サイトはこちらの検証サイトでチェックすると良いだろう。